Life

9月の刺激は大きかった。
豊橋大阪の友部さん。
山形での峯田さん。
リキッドルームでのcero。
最高の音楽たちに強く強く感動しました。
思い出すと少し泣けてくる、ってバカみたいだけど、
こんな都会のど真ん中の、深夜の茶店で、
車が静かにすべってゆく様を窓越し眺めて、
タクシーのテールランプの赤い口紅が、
結ぶ都会の約束を少しだけ感じて。

全力でぶつかったけどガチガチにみんなカッコよくて。
しなやかで、動物たちのように、駆けていた。
ずっと素人のままやってるような自分はぎりぎり歌詞と歌で成立させてる何か、
しかなくて。あとはこういう無為な夜。

ブルックリンからの帰り道、
不安なくらい自由さ。
ぐるぐるまわる、悪魔と踊る。
そんな毎日はもうあと何年かしかないような気がする。

現場に居合わせたすべての方へ。
ありがとうございました。

さて気合い入れなおしてコーヒーをもう一杯。

9/28