Life

久しぶりにジョーヘンリーのスカーを聴いて
冬の一日が彩られてゆく
新しいアルバムとしてまた聴ける感じがすのるのはスゴいなー
ミシェルンデゲオチェロじゃねえの?と思ったベースはやはりクレジットを見たら彼女だった
あのフレーズは嬉しくなる
今年は亀甲縛りからラジオレギュラー開始まで色々あった
来年は舞台から他にも色々決まっていてもはや自分が何者なのか分からなくなっています
君の名は?スゴい詩情だった。新海誠もラッドウィンプスも速い
歌心ってそんなに今も昔も変わらないんじゃないか?という前回の記事は撤回
あれはアニメでしかあのスピード感でしかあぶり出せない新しい詩情が、歌心があって体に新しい色が巡りました
最後の社会人のパートは今までもちょっと知ってる感情でいらなかったけど、
それまでの部分は未知の体験
見終わって外に出たら新宿の街がみずみずしくなっていて
また街に歌が補充された感じでした。
いくらでもまた歌作れんじゃんって感じで
赤い紐で俺の縄と繋がって2016興奮スタート12月から