Life

別府ブルーバード劇場。70年を越える時を経て、
劇場の壁は色々な映画を観ながら、客の笑い声や泣き声を聞きながら、
しずかに私を迎えてくれた。
86歳になる館長の照さん。
今日さっと紅を差していたとあとから聞いてシャンとしなきゃと思った。
歌は一方向では決してない。
なんてことない音響でも鳴る時は鳴る。
壁に色気があるのは壁も生きているからだ。

本の中から歌を引っぱりだして大阪京都名古屋とさすらう。
さてどんな旅になるか。
会場で会いましょう。

5/16