Life

またとんでもないアレンジが届いた

コードアレンジで物語が沈み、歌の心に弾力がつき
跳んでる

超現実こそがSFになり、
もう一度現実を愛でるのだ

新曲を書いてよかった
膿みを出したつもりだったが
なぜこんになに輝いているのだ

また遠回りした気がしたが、
それって違う

間に合った と思った方が良い
この船に乗って 海の上で爆発するさまを見て頂きたい。


新曲たちの歌心を阿久悠さんに見て頂きたかった
すばらしいアレンジャー達の仕事込みで
歌なんてまったく死んでないから
ましてや、人が生きてる限り
滅びる事がないんだから

2017/8/4